2015年09月27日

田舎の城下町(秋月)を散策

TV番組の「遠くへ行きたい」を観ていたら、田舎町を散策したくなった。

それで、思いついたのが城下町の秋月。

福岡県朝倉市。

たしか、1時間もあれば秋月城址の周辺を散策できるはずだ。

5年ほど前の記憶なんで定かではない。


福岡から1時間弱のドライブ。

秋月の公営駐車場に止めたら、散策マップを貰った。

観光地化されてない田舎道のコースを選択。


IMG_20150922_104916.jpg

ピンポーン。

大正解だった。

散策マップは思いっきり簡略化されていて、ある意味不正確。

それが幸いした。

オリエンテーリングのマップ風に活用すると、散策が実に楽しい。

228067137_624_v1442918685.jpg

武家屋敷あり、怪しげなレトロ市あり、ギャラリーありのすばらしい散策路だ。

228066687_624_v1442916355.jpg

田舎の雰囲気が抜群で、観光地化されてない田舎っぽさが心に染みる。

228067527_624_v1442917311.jpg

後半は、昔ながらの秋月城址とその前の桜並木通りを散策。

228067103_624_v1442916928.jpg

茶屋を冷やかしながらブラブラ歩き。


12:00頃に小腹が空いたので、秋月を下った川沿いの店「馬味屋」へ。

ここは、地元の親父さんが趣味で始めたような飲み屋と「うどん・そば屋」が合体したような店。

228067612_624_v1442917312.jpg

田舎屋風の店内には、小料理屋風のカウンターが2ケ所。

焼酎「黒霧島」がずらりと並んでいた。

写真を撮りたかったが、お客さんがいっぱいなのでやめといた。

注文したのは、天ざるそば。

奥さんは、えらく気に入って「おいしい、おいしい」を連発していた。

腹も膨らんだので、一路福岡へ。


朝の10:00に出発して、14:00に到着。

ウォーキングのいい一日だ。








posted by 田沼 at 04:49| 福岡 ☁| Comment(0) | 博多周辺・ちょっとそこまで | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月22日

ドライブの終点は格安定食

三男の運転で、朝の10時に家を出発。

我が家好例の墓参りだ。

その終了後、全くの思いつきでドライブすることになった。

秋晴れのさわやかな気候に誘われてしまったのだ。


協議の末、3号線を北上して玄界灘の海をめざすコースを選択。

IMG_20150919_124349.jpg

終点は、民営の国民宿舎「ひびき」ということになった。


IMG_20150919_140153.jpg

ここ「ひびき」は、年に1回くらい食事に訪れる。

「何々まつり」というキャッチフレーズで、海の幸や山の幸を格安で振舞ってくれるからだ。

今日は、キャンペーン期間中ではなかったが、まあ連休の初日。

ちょっとリッチな気分でお食事といきましょう・・てな塩梅。

あくまでも小市民だから、控えめのリッチさなんだが・・・。



可愛いスタッフさんにエレベーターまで案内されて5階レストランへ。

黒板のメニューとテーブルのメニューとを見比べながらの注文だ。

IMG_20150919_135859.jpg


私と奥さんは「ひびき定食」を注文。

IMG_20150919_130148.jpg
手っ取り早く何でもござれの豪華定食。

IMG_20150919_130153.jpg
煮しめはこんにゃくまで味がしみている。

IMG_20150919_130204.jpg
定番の天ぷら盛り合わせ

IMG_20150919_130158.jpg
刺身の分厚さに脱帽

IMG_20150919_130424.jpg
モズクと茶碗蒸しもある。


三男はマグロ丼定食。

IMG_20150919_130823.jpg


とにかく腹の皮がはちきれんばかりの満腹気分だった。


帰りはここでタダの立ち寄り湯。

IMG_20150919_133647.jpg

5階レストランで食事した人は、入浴料がタダになるというシステムがありがたい。

しかも、この時間帯に入浴なんかする人は私達二人っきり。


泳げるくらいに広い浴槽だったが、43度くらいの温度にギブアップ。

早々に退散して、一路我が家へ。


若宮町の山越えから脇田温泉を経由。

さらに久山植木(ガーデニング)を経て、わが町へ到着したのが3時頃。

半日を費やした墓参りと思いつきのドライブだった。




にほんブログ村


コメントを頂ける際はこちらをクリック!
posted by 田沼 at 05:18| 福岡 ☁| Comment(0) | 博多周辺・ちょっとそこまで | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月15日

博多駅で飾り山笠見物

IMG_20150711_134620.jpg用事で博多駅に行ったので、博多口まで回って飾り山笠見物だ。


飾り山笠は、福岡市内の14ケ所で7月1日から15日の午前0時まで公開される。



むかしは高さが15メートルほどあった山笠を、そのまま舁いていたらしい。

*福岡では、山笠を担いで引き回すことを「舁く(ひく)」という。


現在の「飾り山笠」は10メートル前後の高さだろうか。

明治時代に電線が敷かれたために、実際に動く「舁き山笠」と展示用の「飾り山笠」に分かれた。

IMG_20150711_134553.jpg現在は、上川端通の飾り山笠のみが「走る飾り山笠」として追い山ならしや追い山で「櫛田入り」を奉納している。

飾り山の櫛田神社に向いた面を「表」とし、その裏側を「見送り」と呼ぶ。



博多人形師による絢爛豪華な人形が飾られ、「表」には武者物といい源平の合戦や戦国時代の武将等をテーマとして製作される。
IMG_20150711_134722.jpg



「見送り」には童話やテレビアニメが題材になることが多く、ここ博多駅では「サザエさん」がテーマになっている。


山笠を見物したら、地下街にもぐって大福うどんで昼食だ。



子どものころは博多駅の近くに住んでいたので、高校からの帰りによく立ち寄ったものだ。

IMG_20150711_115633.jpg博多名物のゴボウ天に柔らかな太麺+万能ネギが私の好物だ。

すこぶる甘い稲荷ずしも欠かせないかもしれない。

 



posted by 田沼 at 04:00| 福岡 ☔| Comment(0) | 博多周辺・ちょっとそこまで | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。