2016年04月25日

薬王寺霊泉 偕楽壮(日帰り温泉) 

IMG_20160424_143218.jpg新宮霊園に墓参りの帰り、ちょっと足を延ばして福岡県古賀市の薬王寺温泉へ。

古賀市の山奥にひっそりとたたずむ山里の温泉地だ。



昔、この地に都落ちした侍がたどり着いたが、病に伏してしまった。

しかし、日頃から信仰している薬師如来が夢に現れ、「この山里の谷川に薬水を流す。これを浴びるもよし、飲むもよし。必ず病は癒えるだろう」とのお告げがあった。

早速お告げのとおりにしてみると、みるみるうちに病が癒え、すっかり元気になった。

その後、侍は出家し、この地に戻り小さなお寺を建て、薬の里にちなんで「薬王寺」と名づけたという伝説が残る。

IMG_20160424_143732.jpg


元々の温泉地は、小さな川沿いに立ち並ぶ温泉旅館であり、いまだに風情ある姿を残している。

IMG_20160424_142944.jpg今回お邪魔したのは、温泉旅館のふもとに開設した日帰り温泉館「偕楽壮」だ。

健康センターを小ぶりにしたような建物にホッとしながら、入管。



靴をロッカーにあずげて、そのカギをフロントに出すと700円で入管の手続きが終了する。


右手に和風レストラン・・・食堂?

案外、庶民的な価格に一安心する。

風呂に入ると、薬湯のにおいが鼻にツーン!

内湯の湯船はゆったり10人は浸かれそうな温湯だ。

半分がジェットバス+寝湯になっている。

内湯.png

他にサウナや露天風呂も付いていて、快適、快適。

外に出たら休憩所や仮眠室まであるので、一日何回でも湯につかって過ごすことができそうだ。






コメントを頂ける際はこちらをクリック!
posted by 田沼 at 22:30| 福岡 ☁| Comment(0) | 博多周辺・ちょっとそこまで | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月03日

夜桜見物でスナップ撮影

近くの生涯学習センター、サンレイクかすやの桜が8分咲きと聞いた。

ライトアップされた夜桜を見物しようと毎年思い立つのはいいが、いつも時期を逃していた。

見物に出る日に雨だ降って、それが花散らしの雨になってしまうからだ。

今年は毎年の反省に照らして、うわさを聞いたら即行動に起こしたという訳だ。

P3300003.JPG

先ずは、サンレイクのロビーから記念撮影。

床と天井で囲まれた空間が、額に入った絵のようだ。

P3300012.JPG

P3300004.JPG

外に出たら、そこではファミリーの花見客。

暖かい夜なんで、小さな子どももゆっくり桜見物ができる。

P3300023.JPG

駕与丁公園側からサンレイクを見上げると、桜並木が美しい。

P3300017.JPG

土曜日が満開になるということなので、散歩がてらにまた出かけるとしよう。




posted by 田沼 at 18:38| 福岡 ☁| Comment(0) | 博多周辺・ちょっとそこまで | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月25日

大寒波で家に籠城、大宴会

winter_boufuusetsu.png北国の人が聞いたら笑うかもしれない。

日曜日の福岡は、大寒波で都市機能がマヒ状態だった。


朝の6時頃、0度になったのが最高気温だという。

そこから先が、気温が0度以下になるなんて!

こんな経験は、記憶にない。

最低気温が午後6時頃で、マイナス3度だというからビックリポンだ。

39年ぶりというのだから、就職する前の話、大学3年生の頃のことだろうか。

その頃は福岡にいなかったのでなおさらだ。

確かに福岡は九州なんだが、玄界灘から博多湾は北に面しているので案外寒いんだ。

北海道出身やモスクワに駐在した知人たちは、福岡の冬の方が寒いと言っていた。



日曜日は、雪の為に朝からバスもJRも運休だ。

せっかくの日曜日なのに、どこにも行けない。

最寄り駅に行っても、博多駅や天神に遊びに行くこともできない。

近くの県道まで出てみたが、車は疎ら。

チェーンを履いたトラックやスタッドレス車が行きかう程度だ。

風が吹き抜けるところでは、凍えるほどの体感温になってしまう。

遭難しないうちに、早々と家の中に退散。


NB22_03.JPG
日曜日で、仕事がなかっただけでも不幸中の幸いというべきだろう。

仕事のある人は、バスも電車も運休した中を歩いて出勤するんだろうか。

月曜日の昼には回復するとのこと。


だから、こんな時にはジタバタしない。

朝風呂、昼風呂、夕風呂に入って命の選択だ。

食糧や灯油はいっぱい買い込んだので、安心して家の中に籠城できる。

まあ、死ぬことはないだろう。

出かける予定だった二男と三男も、今日はおとなしく家に籠城だ。

数日前から天気予報は確認していたので、夕食はおでんと決めていた。

松竹梅もビールも買い込んだので、夜は次男、三男と大宴会だ。





posted by 田沼 at 18:04| 福岡 ☁| Comment(2) | 博多周辺・ちょっとそこまで | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする