2015年06月30日

奥さんに恩を売っておくのもいいかもしれない

庭のすみわけ・・私は西側の片隅でプランターによる家庭菜園、奥さんは玄関横の東側でお日様ポカポカ花づくりという具合。



・・で、奥さんからのリクエスト。

植物のつるを誘引する小洒落た小物(トレリス)が欲しいとのこと。

3本の角材(1cm角)をテントの支柱のように組み合わせる小物だ。

IMG_20150613_153351.jpg

ちょうど捨てないで取っておいた角材が庭の隅にあったので、それを利用することにした。


固定するのは、ガーデニング用で茶色くメッキした針金。

これも余り物。

IMG_20150614_103524.jpg

角材を3本に切り分けて、針金を巻いていけば30分で出来上がり。

買ったら500円ほどの品物が、0円だ。


奥さんに恩を売っておくのも、後々いいかもしれない。

どうせ、忘れるだろうなあ!





posted by 田沼 at 04:07| 福岡 ☁| Comment(2) | めざせDIY | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月23日

園芸用スコップのDIY

数年前に100円ショップで買ってきたガーデニング用プラスチックスコップが行方不明だ。

探すのも面倒なので、自作することにした。

材料は普通のペットボトル容器とビニールテープ。

道具として、ハサミかカッターナイフがあればいいだろう。

CIMG0006.JPG

@ ペッドボトルを図のように斜めに切断する。

CIMG0010.JPG

A 切断面をビニールテープでカバーすれば出来上がり。

CIMG0003 (3).JPG


硬い土を掘り返すことはできないが、プランター用に土を混ぜたり注いだりは十分にできる。

CIMG0003 (4).JPG

耐久性は十分で、1年間は保つと思う。

大きなペッドボトルでやっても、大きめのスコップができるので試していただきたい。



posted by 田沼 at 04:06| 福岡 ☁| Comment(2) | めざせDIY | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月19日

市民農園もトマト屋根DIY

トマトには雨よけに屋根を張ったほうがいいとは前々から聞いていた。

庭のトマトには、雨よけを作った。

市民農園でも立派で大量なトマトの収穫を狙いたいと思い、雨よけを作ることにした。


昔取った杵柄だ。

DIYで雨よけの屋根を作ろう!と一念発起。

キャンプに行った時に、何度もテントを立ててきた私だ。

余りものの誘引用支柱や防虫ネット用の曲がり支柱を利用すれば出来るはずだ。

買ったら数千円だが、DIYで作ればタダだ。

使ってない誘引用支柱を使うんだから、無駄がないことにもなる。


IMG_20150614_084934.jpg

支柱を固定するのは麻ひも。

IMG_20150614_084943.jpg

ビニールを固定するのは、事務用の紙挟みクリップ(極小)。


IMG_20150614_084958.jpg

1時間ほどスッタモンダしたら出来上がった。

ちょっと不恰好なところは、素人の0円DIYということで見逃して欲しい。


さあ、これで今年のトマトは大量だあ〜!


ちなみに、我が区画も密集、混住の状態から抜け出して、スッキリ菜園となった。


IMG_20150614_085026.jpg





posted by 田沼 at 05:21| 福岡 ☁| Comment(0) | めざせDIY | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。