2016年09月29日

痩せたら着れるはずだ!

himan07_ojisan.png痩せたら着れるはずだ!

太っている人間が、一度は考えるフレーズだ。


何百回目になるんだろうか。

昨日も言ってしまった。

いや、言わされてしまった。



実は、来年の2月に三男が挙式することになっている。

それで両方の親の服装についての協議があったらしい。

何度かの電話やメールの後、私は礼服ということになったそうだ。

奥さん曰く。

「お父さん、今の礼服はもう入らんめえがあ」

「パツンパツンやろうが」

ときた。


失礼な。

「あんたは着物の前が合わさるとか?」と言いたかったが、人格者の私は寸前で思いとどまった。

その代わりに吐いたセリフが「痩せたら着れるったい」だった。

すると奥さんは「そうたい、痩せらなよう」ときた。

その言葉で、さらに闘志がメラメラと沸き起こった。

絶対に痩せてやる。


そう決心したものの、危機管理に長けた私なので一応の安全パイは打つことにした。

「どうしてもだめな時は、その辺でぶら下がりば買えばいいったい」

チャンチャン。





posted by 田沼 at 21:33| 福岡 ☀| Comment(2) | おかしな家族たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月12日

やっと、お父さんに慣れてきた

gorogoro_ojisan.png奥さんから言われた。

「最近、やっとお父さんが家に居ることに慣れてきた」だと。

さらに、「定年したころは、いややったあ。今までは自分一人やけん、自由にできたっちゃもん」とまで言われた。

はい、はい、さいでしょうとも。

私が家に居てはうっとうしかったことでしょう。



首を絞めてやろうかと思ったが、ギリギリのところで思いとどまった。



この一年半というもの、粗大ごみ、あるいはぬれ落ち葉なんて言われないように、努力したおかげなのです。

「俺も行く」症候群にならないように、一人で映画に出かけたり菜園に出かけたり。

ナフコに行ったり温泉に行ったり。

ぐて〜っと家に居ることのないようにしたのだ。



朝はあなたより早く起き、ポットのお湯を沸かしておきました。

味噌汁が出来上がる頃に、奥さん、あなたが起きてきてますよね。

なんと涙ぐましい努力でしょう。


仕事に出る時は、自分で弁当も作っています。

買い物の時は、アッシー君を努めているではありませんか。

現役の頃とあまり違わない生活が送れるのは、誰のおかげだと思っているのですか。

あなたは、ハッキリ言って勝ち組です。

なんの心配もなく生活できているではありませんか。


そんな風に面と向かって言いたかったが、2倍になって帰ってきそうなので今回は許してやることにした。





posted by 田沼 at 21:22| 福岡 ☀| Comment(4) | おかしな家族たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月06日

ホンダライフとお別れBBQ

我が家のホンダライフ。

中古車で買って14年。

子どもたちのスイミングの送り迎えや父の病院通い。

三人の息子たちの練習車。

(我が家では高校を卒業した年に免許を取得する)

ボディは、ボコボコだ。


家族にたくさん貢献してくれたホンダライフ。

私の定年に伴って、いよいよ今回の車検切れを最後に廃車にすることになった。

今日は、そのお別れBBQだ。


3892.jpg

子ども達三人に千円程度の飲み物などを割り当てたら、みんながそれぞれ余計に買ってきたもんでもうあふれんばかりの飲み物だ。


子どもたちや孫たち、さらには三男の婚約者を合わせて12人のパーティーは静かに始まった。

3885.jpg

最初の乾杯ではライフに敬意を称したものの、始まったらただのBBQ。

孫1〜4号用のウインナーメニューや、鳥の味噌だれ焼きが大好評。

たまの贅沢と分厚い肉をふんだんに焼いていく。

あれよあれよという間に、牛肉や豚肉は消滅。

次は、鶏の大きな骨付き手羽と焼きおにぎり。

これも、一気に消滅。

3881.jpg

「焼きそばがいる人?」と問いかけた時には、みんなギブアップ。

子どもや孫にたらふく食べさせるって、なんて楽しいんだろう。


3890.jpg

花火大会に移った時には、すっかり夜のとばりが下りていた。





posted by 田沼 at 22:04| 福岡 ☁| Comment(0) | おかしな家族たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。