2016年07月21日

7月の朝食はほぼ自給自足

job_nouka.png7月に入ったら、毎日が夏野菜の収穫日になっている。


毎朝、5分ほど歩いてふれあい農園に行く。

朝の5時半に出発するんだから、定年後の運動には調度いいというもんだ。

その時間帯だったら、涼しく作業ができる。

最近は大した作業があるわけではないんで、収穫オンリーの日も多い。

水筒持って、小さな携帯ラジオのイヤホンを耳に挟んでのお出かけだ。

実に優雅に思える。



毎朝、トマト+ミニトマトが100個あまり。

ナスやキュウリがそれぞれ2〜3本。

シシトウ+ピーマンが30個あまり。

2〜3日おきに、小玉スイカを収穫している。

これにゴーヤやズッキーニ、オクラ、カボチャ等々が加わる。

5月に収穫したジャガイモが、今もゴロゴロ余っている。


だから、我が家の朝食はほぼ自給自足になっている。

三食分の収穫量なんだが、さすがに同じものばっかりは食べられない。

昼と夜は、別の野菜も一部取り入れている。

夫婦二人では全部を食べきれないもんで、子どもたちが家に立ち寄った時に無理やり持って帰ってもらう。



なんと健康的であることか!

新鮮でタダの野菜が、主食になっているんだから。

今、健康診断を受けたなら、サラサラ血液で表彰もんだろう。




posted by 田沼 at 16:02| 福岡 ☁| Comment(2) | 家庭菜園は趣味と実益 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
充実した健康的な毎日ですね。
「子どもたちが家に立ち寄った時に無理やり持って帰ってもらう。」とのことで、自分で丹精込めて作った野菜は無駄には出来ません。
こちらも、大玉スイカが家内と二人ではとても食べきれなく、近所のワンちゃんが毎朝散歩の途中に寄ってくれるので、水分補給の意味で食べてもらってます。
Posted by 豊田年男 at 2016年07月21日 17:43
こんばんは。
珍しく夕方のブログ訪問となっています。
我が家の畑でも段々と収穫物が増えつつあります。
残念ながら一番欲しいトマトがまだですが、ナスも
取れ始めましたし、インゲンも・・・。
その分草取りも大変ですが、お互い頑張りましょう。
Posted by たびいくひと at 2016年07月21日 19:08
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。