2016年07月11日

真空ステンレスボトルをゲット

退職者優遇の1年定期に預けたら真空ステンレスボトルをもらった。


この退職者優遇の定期貯金は5回目の挑戦だ。

他の金融機関では、退職後1年というのが条件になっている。

3ケ月定期でころがして、1年間で4回というのが相場だろう。

しかし、労金は退職後2年目までOKときている。

ただし、金利が安い。

1年定期で0.2%というから雀の涙だ。

それでも、普通の定期に比べたら10倍以上の金利となる。

年金生活者が逃すにはもったいない数字だ。

行き帰りの時間を含んで実労1時間だ。

それで万単位のお金がゲットできるんだから、逃す手はない。


金利が安いためだろうか。

預けたおまけに、真空ステンレスポットをもらった。

他人様がカッコよく使っているのを羨望の目で見ていたんだ。

自分で買えば大した値段でないことは分かっている。

それでも、「もったいない」という感情が邪魔をしていた。

ちょっと大きめのやつを前から持っていたから。


今回のやつはマグカップ一杯分の容量しかないが、いつまでも温かいお湯(冷たい水)が持続するマグカップと思えば腹も立たない。

なにしろ、タダだから。

バッグの隅っこにでも入れて出かけよう!




posted by 田沼 at 18:27| 福岡 ☁| Comment(0) | 小遣い稼ぎも趣味のうち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。