2016年03月30日

孫娘1・2号の襲来 

ただいま、孫は4人。

次男のところに9月下旬に誕生予定で五人目。

三男は、結婚したら子どもは3人欲しいと言っているので将来的には孫が8人ということになる。



そうなってくると、名前を覚えられるだろうかという不安がよぎる。

そこで考え出したのが、1号・2号という呼び方だ。

もちろん、ブログの上だけの話にしないと奥さんに怒られる。


女の子、孫娘はアラレの1号・2号・3号と呼ぶようにしたい。

男の子、孫息子はぼっちゃん1号・2号とでも呼ぼうか。


・・・で、長男んちのアラレ1号と2号が月に何度かやって来る。

asobi_omamagoto.png

すぐ近くに住んでいるんだ。

スープの冷めない距離というところか。


この1号・2号がすごぶる元気ときている。

我が家で過ごす数時間は、スイッチを入れっぱなしにしたおもちゃのようだ。

常に動き回っている。

いや、騒ぎ回っている。

居間の机にスケッチブックやおもちゃを広げているかと思えば、ソファーの上をはしゃぎ回る。

2階への階段を行ったり来たりしているかと思えば、座敷の仏壇前でチ〜ンと音をさせて面白がっている。

座敷で暴れるのはいいんだが、相撲をとるのは1回だけにしてほしい。

じいちゃん、ばあちゃんは疲れるんだ。


しばらくしたら、おやつのケーキを食べたり、お茶を飲んだり・・・。

はたまた泣き出したりと、大騒動。

来るたんびに疲れ果ててしまうんだが、2週間も来ないと寂しくなる。


こんどは、いっしょに花見にでも行こうかな。






posted by 田沼 at 21:46| 福岡 ☀| Comment(0) | おかしな家族たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。