2016年03月19日

下関ドライブのこぼれ話

下関の観光スポットで上位にランキングされるのが唐戸市場。

その横には、カモンワーフというレストラン街兼お土産屋さんの建物がある。

関門海峡を眺めながら、ゆっくり食事がしたい人にお勧めだ。

唐戸市場と互いにウッドデッキで結ばれている。

途中が広場になっていて、今日は猿回しなどの大道芸が行われていた。

P3050034.JPG

カモンワーフ前の大通りを挟んで真向いには、旧下関英国領事館の赤レンガが残っている。

IMG_20160305_131000.jpg

国際貿易港としての昔の栄華がしのばれる。

IMG_20160305_132012.jpg

中は自由に見学でき、英国領事の部屋も残っている。

2階が喫茶店も兼ねていて、ゆっくりした時の流れを感じながらのティータイムはいかがだろうか。


赤間神宮も観光ランキングの上位に位置するんだが、その隣に老舗旅館の春帆楼がある。

IMG_20160305_143343.jpg

ここは、日清戦争の講和条約が結ばれた場所。

春帆楼の玄関わきに記念館があり、中には当時の部屋が再現されている。

IMG_20160305_141848.jpg

伊藤博文が条約に調印したらしい。


赤間神宮の駐車場横は小さな公園になっている。

公園の真下で釣人を発見。

IMG_20160305_142845.jpg

ここでもスナップをパチリ。


関門狭は鳴門と並んで急流なんだが、この狭い航路を大きな船がひっきりなしに通っている。

IMG_20160305_112920.jpg

そんな光景はめったに目にすることがない。

ここ赤間神宮前や唐戸市場前、めかり公園でゆっくり眺めることができる。





posted by 田沼 at 14:25| 福岡 ☁| Comment(0) | B級グルメと料理の部屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: