2016年02月18日

大人買いのラジコンカー

長男はラジコンカーの政策、改造、レース参加を趣味にしている。

何台も車を持っているので、値段を聞いたら1万円前後だという。

それくらいなら大人の趣味として適当なんだろう。

と、思っていた。



しかし、先日、改造費用なんかを聞いてみたらビックリ。

本体は1万円前後なんだが、改造にかかった費用は10万円前後にもなると言う。

コントローラーを新しくしたり、モーターを強力なものに変えたり、色を塗ったり、サスペンションを替えたり・・・・という具合だ。


本人が力説するには、ミニ四駆と同じでノーマル車を自分なりに改造してレースするところにおもしろさがあるという。

ミニ四駆と1ケタも二2ケタも違うようなんだが・・・・。

まあ、嫁さん公認というし、自分のブログのアフィリエイトで稼いだ分だけを注ぎ込んでいるというのだからOKなんだろう。


いや、もともと趣味に大人がどれだけお金を使おうが、父親がどうこう言ういわれはない。

安全だし、交友関係も広がっているようなので、むしろすばらしい趣味と褒めるべきなんだろう。



なみに、次男はスポーツの遠征にあちこちに行くので、いろいろと金が嵩んでいるらしい。

三男はギターを買ったり、バンドの練習場所の借用に使ったりと、やっぱり趣味に金がかかっている。






posted by 田沼 at 18:07| 福岡 ☀| Comment(0) | おかしな家族たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。