2016年01月29日

ちまちま生きている

10年ほど前の話。

onsen_ojiisan.png私が「家庭菜園を始めた」と言ったら、「そんなちまちましたことなんてやりたくない」と言った知人がいた。


そういわれても「家庭菜園も楽しいんだがなあ」くらいにしかその時は思わなかった。

彼は釣りが趣味なんだが、釣りって案外ちまちましてるよね。

ちまちま仕掛けを作って、糸を垂れる。

知人は落とし込み釣り(紀州釣り)の名人なんだが、えさのカニを自宅で育てていた。

ちまちまさ加減は最大級じゃないか。

そんな昔話を思い出した。


さて、定年後10ケ月。

今は、ちまちまこそ我が定年後の人生だ・・とでも言いたい心境になっている。



先ず、生活費だ。

私の収入と奥さんの収入、それに前倒しの年金で、毎月の生活費が賄えている。

塵も積もれば山となるの例え通りで、ドーンと稼がなくってもいいんだ。

ちまちまでいいんだと思っている。


趣味だってそうだ。

浅く広くをモットーにしている。

家庭菜園に小旅行、釣りもやるし町の散策もやる。

スナップ撮影や動画編集もたまにやっている。

ちまちまとブログの更新もやっている。

温泉は、近くの日帰り温泉だ。

年に1〜2回は洋服を買うが、上から下までユニクロで揃えている。



最近は、このちまちまさがいいんだと確信が持てるようになってきた。

良い加減なんだ。

ゆったり生きているという感じがする。

あんまりがんばらない生き方だ。

どの程度がちまちまかというと、人それぞれなんだろう。

あと10年もしたら、もっとゆっくり生きていくことになるだろう。




posted by 田沼 at 21:30| 福岡 ☔| Comment(5) | 節約も遊びにしてしまう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コツコツとチマチマ生活するのが間違いないですね。
大きく手を広げてドカンとやるよりも、還暦過ぎの定年後の生活はコツコツとやるほうが精神的に楽です。
私も家庭菜園に毛の生えた程度の1反のビニールハウスで、チマチマ生活してます。
自分の家庭菜園で育てた野菜は、贅沢な物だと思ってます。
Posted by 豊田年男 at 2016年01月29日 09:36
今月で年金手続きしてきまたが 前倒しの年金するか迷っています 78才以上生きればマイナスと言われ63才か64才で前倒し?とも言われ 妻との三歳違い 障害になれば前倒ししたら障害年金はもらえないとも 78才までと太く短く生きたいです現在61才 良いアドバイスお願いします
Posted by 海猿の父 at 2016年01月29日 10:47
豊田年男さん
一反なんて、ちまちまじゃないでよう。
すごく本格的じゃあないですか。
我が方は、せいぜい10坪の貸農園です。
雨がずっと続いたもんで、今から冬の土づくりに行ってきます。
3月にジャガイモ植えて、連休前後に夏野菜を植えて・・・・。
捕らぬ狸の皮算用というところです。
Posted by tanuma at 2016年01月30日 10:55
海猿の父さん
このコメント欄でお答えしようと思ったんですが、長くなりそうなので明日のブログ記事にUPします。
アドバイスなんてできませんが、私なりの考えを書かせていただきます。
よかったら、ご覧になってください。
Posted by tanuma at 2016年01月30日 10:57
ありがとうございます 必ず拝見致します。午前中腰痛の治療に行って 今はトップリーグの入れ替え戦をケーブルテレビで見ています 趣味はスポーツ観戦 ラグビー 相撲 高校野球 特にアマチュアのスポーツ観戦 と読書と映画 勢古浩爾の本を!映画は邦画 洋画とはず好きです もちろんお酒も料理も最近料理を創るのが趣味に!
Posted by 海猿の父 at 2016年01月30日 14:41
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。