2015年12月27日

博多駅イルミネーション

定年したら夜遊びも自由だ。

明日のことなんて考えない。

今日は、博多駅のイルミネーション。

カニ食べ放題の店で食事をして、キャナルに寄った帰り道だ。

IMG_20151223_195026.jpg

寒風が吹きすさぶ中・・・とはいかないで、とても暖かい今日の福岡。

博多口へ出ると、広場はイルミネーションと人の波でいっぱいだ。

IMG_20151223_200105.jpg

メインステージとメインポール。

IMG_20151223_195733.jpg

ホットワインや食べ物を売るテント村。

IMG_20151223_195414.jpg

IMG_20151223_195351.jpg

2階デッキの眺めも抜群だった。

IMG_20151223_195958.jpg



posted by 田沼 at 03:15| 福岡 ☁| Comment(2) | 博多周辺・ちょっとそこまで | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おはようございます。
さすが都会のイルミネーションですね。
我々田舎のものは見に行く価値がないですが、それとは大違い。
見ごたえがあり、見に行く価値は充分ですね。
Posted by たびいくひと at 2015年12月27日 06:51
たびいくとさん
全くその通りです。
大きな街には、大きなイルミネーションがありますね。
福岡市だと、天神の公園とキャナル、博多駅が有名になっています。
今回もブログの記事探しに出向いた次第です。
公共の交通機関を使って、歩いて出かけますので、健康にもいいわけです。
ちなみに、郡部のわが町では、近くの建築会社のイルミや個人の家庭で小規模にやっているようです。
年々少なくなっています。
Posted by 福岡の田沼 at 2015年12月28日 10:22
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。