2015年07月15日

博多駅で飾り山笠見物

IMG_20150711_134620.jpg用事で博多駅に行ったので、博多口まで回って飾り山笠見物だ。


飾り山笠は、福岡市内の14ケ所で7月1日から15日の午前0時まで公開される。



むかしは高さが15メートルほどあった山笠を、そのまま舁いていたらしい。

*福岡では、山笠を担いで引き回すことを「舁く(ひく)」という。


現在の「飾り山笠」は10メートル前後の高さだろうか。

明治時代に電線が敷かれたために、実際に動く「舁き山笠」と展示用の「飾り山笠」に分かれた。

IMG_20150711_134553.jpg現在は、上川端通の飾り山笠のみが「走る飾り山笠」として追い山ならしや追い山で「櫛田入り」を奉納している。

飾り山の櫛田神社に向いた面を「表」とし、その裏側を「見送り」と呼ぶ。



博多人形師による絢爛豪華な人形が飾られ、「表」には武者物といい源平の合戦や戦国時代の武将等をテーマとして製作される。
IMG_20150711_134722.jpg



「見送り」には童話やテレビアニメが題材になることが多く、ここ博多駅では「サザエさん」がテーマになっている。


山笠を見物したら、地下街にもぐって大福うどんで昼食だ。



子どものころは博多駅の近くに住んでいたので、高校からの帰りによく立ち寄ったものだ。

IMG_20150711_115633.jpg博多名物のゴボウ天に柔らかな太麺+万能ネギが私の好物だ。

すこぶる甘い稲荷ずしも欠かせないかもしれない。

 



posted by 田沼 at 04:00| 福岡 ☔| Comment(0) | 博多周辺・ちょっとそこまで | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。