2015年07月02日

町の小洒落たお店がいい

ブログネタがない時には、町を散策して、わが町のちょっと「小洒落たお店」をスナップ。

基本的に緑が店先にあって、洋風の概観があれば「小洒落たお店」と認定することにしている。


先ずはJR原町駅前の雑貨屋さん。

4433.jpg

むかしは、近くにおもちゃ屋さんやブチィック、そうブチィック(婦人用の洋服屋)を経営していた多角経営企業だった。


次は、「華丸大吉」の番組にも出演した雑貨屋さん。

4447.jpg

中は非常に乙女チックで、極小店舗だ。


いつもお世話になっているケーキ屋さん。

近所の評判もいい。

4444.jpg


最後に通勤時に気になっていた雑貨屋さん。

4438.jpg

未だに一度も入ったことがない。

今日も定休日だった。


流石に、福岡市に隣接するベッドタウンの半田舎なもんで、「小洒落たお店」として認定できたのは今のところ4店舗のみだった。





posted by 田沼 at 06:32| 福岡 ☀| Comment(0) | 博多周辺・ちょっとそこまで | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。