2015年01月31日

定年後のバイトに代理参加業

先日、あるボランティア団体のレセプションに参加した。

NB28_20.JPG
知人の紹介だった。

受付で名前を尋ねられ、名簿にマーカーペンでチェックを入れられた。

受付をやっているのは見ず知らずの若い女性。

会場にも知った顔はほぼ0人。

名簿のチェックを受ければ参加したことになる。

豪華なお食事付きだ。


「互いに顔を知らないどうしの集まりでは、代理人が参加しても分からない」のではないか。

そのことに思い当たって驚いた。


かつて、代理業参加業なるものがあるという話を聞いた。

結婚式や説明会、フォーラム等への代理参加という仕事があるらしい。


結婚式では、足りない親族の数合わせや遠方の親戚の代理出席。

説明会や行政のフォーラムでは、参加が面倒な会社の代理出席。

会社関係の結婚式の代理参加というのもあるらしい。

報酬もいいし、食事やお土産付きなんてのもあるそうだ。


回数そのものは少ないかも知れないが、定年後のアルバイトになればおもしろいかな?・・・と胸算用してみた次第である。



にほんブログ村

posted by 田沼 at 07:40| 福岡 ☁| Comment(0) | 小遣い稼ぎも趣味のうち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。